ドックスベストセメントとレーザーを使った最先端治療

ドックスベストセメントとNdYAGレーザーを使用することによって迅速にむし歯を治療することができます。
虫歯についた汚れを安全で殺菌力の高い高濃度の次亜塩素酸水を使用していき洗浄します。むし歯の部分をNdYAGレーザーで最小範囲だけ蒸散させてドックスベストセメントを塗布していきます。

詰め物をして1年程度まちますと柔らかくなったむし歯がその間に再石灰化して硬くなり治療をおこなっていきます。

1年後にむし歯が煽っていることを確認して最終的な詰め物をします。このドックスベストセメントとレーザーを使った治療法は痛みがほとんどありませんので、麻酔を行う必要が無く回復も早いといいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る