虫歯を放置していると、どんなリスクがあるの?

痛いけど歯医者に行くのが面倒だから放置しているという人は、虫歯が原因で合併症や様々な疾患を患うことが考えられますし、歯の健康だけでなく全身の健康を損なう恐れがありますので注意が必要ですよ。

歯は神経と繋がっていますので、放置することにより神経麻痺や筋肉疲労などの症状を引き起こす可能性があり、それらの症状は虫歯の細菌を改善しないと治らないのです。

虫歯が酷くなると、風邪でもないのに鼻づまりなどの蓄膿症の症状に悩まされることがあり、さらに酷い状態になると、虫歯の菌が血液へと入り込んで、心筋梗塞や脳梗塞などの命に関わる疾患を引き起こす可能性もありますよ。

虫歯菌が骨にまで浸蝕してしまうと、骨髄炎などの症状を患うことも考えられて、虫歯の治療よりも大掛かりな治療が必要になります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る